スタッフ日記

こんにちは!地域密着リフォーム店 川崎市中原区 リフォーム東京(株)『らくらくライフ』です!
キッチン・お風呂・トイレなどの水まわりリフォームや住まいのお困りごと対応から外壁塗装・屋根塗装・リノベーションまで幅広いリフォームの中から、日々のスタッフ活動の一部をご報告しています。お住まいのお困りごとのご相談・見積りを無料で承っています。お気軽にお問合せくださいね♪

トイレプランの基本ポイント

No. 1891

更新日: 2012年2月21日

住まいの中でいちばん重要になってくるトイレ空間。

また、最もプライバシーを考慮したい空間でもあります。

使いやすいトイレの基本ポイント

①トイレの配置は寝室隣接が理想的

トイレは寝室からできるだけ近い場所に設置すると、移動動線が短くて安心です。

 

②ゆとりあるスペース

便器の前方、側方、工法に必要なスペースが確保できていると動作しやすくなります。

 

 

①便器前方スペース500ミリ以上⇒立ち座りが楽になる寸法です。

②便器側方スペース500ミリ以上⇒介助者が横に立ち、動作できます。

※車いすの場合は側方スペース⇒1000㎜以上あるとスムーズです。

③便器後方スペース200ミリ程度⇒後方に足が入るスペースがあると、                   後ろからの介助動作がラクになります。

 

 

 

出入口の幅

①理想の開口800ミリ以上⇒介助者をともなっての出入りがスムーズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出入口のドア

①出入口ドアを開き戸から引き戸にすれば、ドアの開閉もスムーズです。

↑開き戸          ↑引き戸

 

 

 

 

 >>車いすの場合の出入口の位置についてはこちらへ

 

③動作サポートできる工夫を

立ち座りや移動などの動作をラクに行えるように、便器や手すりなども取付位置に配慮しましょう。

手すり設置と引き戸で開閉がラクに

 

 

 

 

 

 

 

 

穂高便座を利用して、立ち上がりがラクに

 

 

 

 

 

 

 

 

WCリフトで便座が昇降するから、座る・立つがラクに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④見やすくわかりやすく

簡単な操作で見やすい機器を選びましょう。

大きくてわかりやすいボタン

 

 

 

 

 

 

 

⑤温度差をなるべく少なく

寒い朝や夜間の使用時、急激な温度変化を避けるために、

トイレ内に暖房便座や暖房器具を設置しましょう。

以上、トイレプランの基本ポイント の活動報告レポートでした。

これからも川崎市中原区 リフォーム東京(株)『らくらくライフ』をどうぞよろしくお願い致します。
お家のプロ(専門家)が、親切・安心にリフォーム&住まいサポートのサービスをご提供致します。
どうぞお気軽にご相談くださいね♪ 毎日のくらしがちょっとでもラクに!もっと楽しく!なりますように。

===============================================================
アフターフォローを万全に行うため、下記のエリアを対象にサービスを提供しています
東京都 大田区|品川区|世田谷区|目黒区
川崎市 中原区|多摩区|宮前区|高津区|幸区|川崎区|麻生区
横浜市 都筑区|港北区|鶴見区|青葉区
===============================================================

施工事例はコチラからお問合せはコチラから
ご相談・見積もり無料 電話0120-053-127 電話受付時間9:00-18:00
対応エリア

対応エリア

神奈川県
  • 川崎市中原区
  • 川崎市多摩区
  • 川崎市宮前区
  • 川崎市高津区
  • 川崎市幸区
  • 川崎市川崎区
  • 川崎市麻生区
  • 横浜市都筑区
  • 横浜市港北区
  • 横浜市鶴見区
  • 横浜市青葉区
東京都
  • 大田区
  • 品川区
  • 世田谷区
  • 目黒区
お見積り・資料請求はこちらからお問い合わせください